ノーベル物理学賞受賞特別企画!青色LEDを使った特別教室開催しました!(12月6日@東京・大阪・沖縄)

ノーベル物理学受賞で話題になった青色LED。その青色LEDと、赤と緑のLEDの光を組み合わせることで白い色をつくることに挑戦しました。白く感じるのは、青、赤、緑の3色が混ざっているから。眼のしくみと脳への伝わり方によって、その色として認識します。

DSC_0060

 

初めて使う子も多かったはんだごて。LEDの向きや、抵抗の大きさに注意しながら一つ一つくみたてていきます。

最後に、おそるおそるスイッチを押して、光るか確認。

 

DSC_0058

 

青、赤、緑の光をうまく重ねて白くできるかな?

 

DSC_0057

色の組み合わせ方によって、ピンクや、水色もできます。

青色ができたことによって色の世界が広がったことを実感できた時間でした。

 

〈大阪校の様子〉

ipp ipp ipp ipp

みんな完成させることができました!

2014-12-06T16:52:48+09:00 2014年12月06日|注目|0 Comments

Leave A Comment