【関西】7/29 NHK文化センター西宮教室でラジオの教室を実施しました!

大阪で

 

秋からロボ研特別教室を行います!

 

工作教室の詳細はこちらから!

 

こんにちは!

リバネスロボティクス研究所の百目木(どめき)です。

今回は7/29に行ったNHK文化センター西宮教室で行った

ロボ研ラジオの実験教室の様子を紹介します!

今回のものづくりテーマは「ゲルマニウムラジオ」です

 

講師は武庫川女子大学で研究をしている「たらちゃん先生」、京都大学で研究をしている「かんば先生」と

ものづくりをおこないました。

 

IMG_1862

今回は34人の小学生にご参加いただきました!

ロボットが好きなお子さん、自由研究のテーマを探しているお子さんなどがいらっしゃいました。

 

ラジオは電波をキャッチして音波に変える装置です。

電波と一口にいっても、波が空中をびー!っと飛んでいるわけではなくて、

地球の電場と磁場という目にみえない2つの世界が少し変化することで、

情報を伝えることができるんですね。

 

電波を発信したりキャッチするものは今、身の回りにあふれています。

テレビ、リモコン、PC、ケータイ、、、、

 

その中で、ラジオが間違えて別の電波をキャッチしてしまわないのはなぜでしょう。

実はそこに、「周波数」という言葉が関わってきています。

 

今回の教室では高校生で習うようなことを、講師とスタッフが詳しく、わかりやすくつたえていきました。

 

目に見えない世界を操って、

便利なものを創りだした先人達、、すごいですね!

 

IMG_1863

実は、目に見えない世界を操るために、

複雑な機械が必要、、、、ではなく、

たった4つでなんとかなってしまうんですね。

つくったラジオは、上の白いもの。

電池もついていません。

これで本当に電波をキャッチできるのでしょうか?

IMG_1864

西宮といえば、甲子園!

阪神タイガースの本拠地です。

 

明日は、8/3に実施したNHK文化センター京都教室の様子をご紹介します!

 

ロボ研本教室のラジオの様子はこちらから

なんと工夫をして発信機までつくっています。。

継続は力なり。。

 

 

大阪で

 

秋からロボ研特別教室を行います!

 

工作教室の詳細はこちらから!

 

2014-09-03T10:31:40+09:00 2014年09月03日|注目|0 Comments

Leave A Comment