【ロボット教室 日誌】6月3日Basicコース 展開図を書いてオリジナルロボットを作ろう!

みなさん、こんにちはロボ研アシスタントの宮内です。

6月に入りましたね。6月6日(水)には先月の金環日食に続いて金星の太陽面通過(太陽を横切る現象)がみられるそうです。しかも金環日食よりもめずらしいそうで、今回見れなければ105年後だそうです。金環日食で日食グラスを買った人はぜひ見てみましょう!天気が不安ですが、晴れるといいですね。

さて今月は前回オルゴールロボを作ったときに使った展開図(てんかいず)について学んでいきます。しかも前回よりも数が多く、形もさまざまな立体(りったい)作りに挑戦です。

工作用紙から展開図を切り出し立体にしていきます。今回はじょうぎ、カッター、くじりを上手く使って作っていったよね。みんなマスターできたかな?

今回もそれぞれ工夫したオリジナルロボットを紹介したいと思います。コチラは逆立ちできるロボットです。足はズラしてついているので動きがあります。

コチラも逆立ちしていますが、オーバーヘッドをしているように見えます。顔もかいてくれました。

コチラは、足の部品を追加で作ってスマートなロボットを作ってくれました。

コチラは、うでの位置を工夫してくれました。片うでと頭で逆立ちができます。横にのびたうでにはものをのせることができます。

次回も展開図について学んでいきます。百目木(どめき)先生からの宿題「次回までに自分のつくりたいものを考えてきてね!」もあるので忘れずに!!

2012-06-03T16:16:29+09:00 2012年06月03日|Basic|0 Comments

Leave A Comment