【ロボット教室 日誌】9月2日 Basicコース 一番つよい形をさぐる!パスタでロボットのうでをつくろう

みなさん、こんにちはロボ研の宮内です。

9月に入りましたね。夏休みも終わり、ロボ研のみんなも月曜日から本格的に学校が始まるそうです。

今月は構造について学んでいきます。まずはパスタを使ってホットボンドでとめ正方形と三角形をつくり、力をかけてつよさ(強度)を確かめました。今回は橋などに使われているトラス構造について学びました。

形によってつよさが異なることを体験した後、トラス構造を使いクレーンづくりに挑戦しました。ホットボンドは先が熱くなるので、家で使う時もやけどに注意して使いましょう。

クレーンのうで部分をトラス構造でつくったら、土台部分と組み合わせて完成です。

クレーンに色々なものをくっつけてみて、どのくらいの重さまで持ち上げることができるか確かめてみましょう。

次回も構造について学んでいきます。お楽しみに!

2012-09-03T09:58:40+09:00 2012年09月03日|Basic|0 Comments

Leave A Comment