【ロボット教室日誌】4月Advancedコース 電子工作入門

ロボディクス研究所の藤田大悟です。
新学期に入って、Smartコースは12名でスタートしました!
Smartコースは、電子工作を中心に様々なセンサーを学んでロボットに
命令を与え動かせるような基礎を学びます。

知識レベ的には高校生以上のレベルではありますが、
ロボ研のみなさんには遠慮なく進めていきます。

1回目は、電子工作の基礎である「はんだづけ」に挑戦してもらいました。
初めてハンダを触る人が半分。
はんだごての先が400度くらいにもなるため、みんな恐る恐るはんだを溶かし、
抵抗器などを取り付ける練習をしました。

その後、LEDの回路をつくり、最後には電子オルゴールの回路をハンダを
使って作りました。万能基板を使ったため、回路の配線に苦労しましたが
無事、オルゴールを鳴らせるのに成功!

これから、どんどん難しくなりますので、丁寧にハンダ付けできる練習をしていきましょう。

2013-04-21T14:16:17+09:00 2013年04月21日|Smart|0 Comments

Leave A Comment