【ロボット教室日誌】Advancedコース8月シリンジでオリジナル油圧装置をつくろう!

みなさん

こんにちは講師の百目木です。

前回、圧力でものを動かす仕組みについて身につけました。

 

今回は、シリンジ2本、木材を渡してオリジナル油圧装置をつくってもらいました。

ipp

はじめは、「難しい、、、」と悩んでいた生徒達ですが、

イメージを形にするために「設計図を書く」ことに挑戦しました。

 

その結果、こんなすごい装置をつくることができるようになりました。

 

ipp

 

これは、シリンジを押すと針金でものを押すことができるマシーンです。

すごいですね!

 

さて、次回は「振動」の授業に入っていきたいと思います。

常に新しいプログラムづくりに力をいれるロボ研ですが、今年の「振動」は

ペーパークラフトの会社「紙喜社」さんと開発したプログラムです!

乞うご期待!

 

百目木

2013-08-29T16:19:31+09:00 2013年08月29日|Advanced|0 Comments

Leave A Comment