【ロボット教室日誌】Basicコース7月金属加工でロボットをつくろう

こんにちは。ロボ研の瀬野(せの)です。

ベーシックコース7月のテーマは、「金属」。

ロボットの材料に欠かせない金属について、

延性や展性、金属疲労などの金属の特性や、曲げたり穴をあけたり、加工方法を学びます。

株式会社浜野製作所さんにご協力いただき、

ロボ研のオリジナルキャラクター「ロビタ」のメタルロボットをつくっちゃいます。

これからロボ研でも何度も使う、ネジやナット、ドライバーの使い方も練習するよ。

 

メタルロビタに、オリジナルパーツを装着!!

先月習った展開図もうまく使ってつくってくれました。

metalrobita

 

 

チャレンジタイムでは、メタルロビタのネームプレート付きオリジナル展示台をつくります。

屋根付き!色画用紙の柱を針金で補強したので頑丈になりました。

DSC_0348

束ねた針金を使って、メタルロビタを台から少し宙に浮かせてみました。

DSC_0360

2014-07-29T01:25:33+09:00 2014年07月29日|Basic|0 Comments

Leave A Comment