【ロボット教室日誌】 Engineerコース 5月 

ロボ研の中島翔太です!

エンジニアコース第2回目のチャレンジタイムの報告です!今回は、モータードライバーを二つつなぎ、二つのモーターを制御できるようになることが目的です。これができれば、モーターが二つのロボット(クワガタロボット)などに応用することができます。

エンジニアコースには小学4、5、6年生が多くいて、そのほとんどがベーシックコースから学んできた生徒たちですが、今回の授業には苦戦している人が多くいました。

IMG_2412 (1)

しかし、最後までみんなやりとげ、上の写真が完成品です!ガジェルネにプログラムをインストールさせることで、二つのモーターを別々に制御することができました!

ちなみにトップの写真は、上の写真で作った配線をハンダ付けで構築したものです!!とてもシンプルになっていますね!

 

次回は「サーボモーター」について学びます!!

 

 

 

2015-05-28T08:39:35+09:00 2015年05月28日|Engineer|0 Comments

Leave A Comment