【ロボット教室日誌】大阪校_2月_リンク機構でクワガタロボをつくろうチャレンジタイム

こんにちは!講師の百目木です。

今回は2月の2回目チャレンジタイムの授業です。
リンク機構とクランク機構を組み合わせたクワガタロボのアーム部分の開発と改造を行いました。
アームの重なり方や、クランクギアボックスの位置が違うだけで、動きが大きく変わるため、最適な動き方を試行錯誤していました。

IMG_3323

完成したロボの紹介です。

IMG_3324

カブトムシver 角が上下に動きます。

IMG_3325

ヘラクレスオオカブトver はさみ角が動きます。

IMG_3326

ヘラクレスオオカブト vs カブト 勝負は引き分けです

 

IMG_3328

ちなみにこのような仕組みです。クランクギアから伸びるアームにさらにアームを連結させてスムーズなリンク機構をつくっています。

来月は発表がテーマです。これまでに開発した機材をもちより、工夫した点について紹介するポスターを作製します。

3/20は発表会予定です。ぜひ皆様ご参加ください。

大阪校では、16年度の入会生を募集しています。
ぜひご参加下さい。

申込みボタン

2016-02-22T12:50:09+09:00 2016年02月22日|Advanced, 大阪|0 Comments

Leave A Comment