【ロボット教室日誌】大阪校_5月_ベーシックコース「電気で動くおもちゃを作ろう」

こんにちは、大阪校の百目木です。
5月の講座について紹介します。

 

ベーシックコースでは、回路について学びました。
IMG_3734スタートアップコースでは、回路を理解するために、イライラゲームを作ります。電気が流れるために必要な電気の通り道「回路」、1つの輪っかにならないと電気を使う事ができません。今回作ったイライラゲームはアルミ線とイライラ棒がぶつかると回路が完成し、ブザーが鳴る仕組みです。
IMG_3778 IMG_3777

うまく作る事が出来ました!

チャレンジコースでは、並列回路で動くピカッと光るカーを作りました。
並列回路は電池の電圧を変えずに複数の装置を動かす事が出来る回路です。直列回路と並列回路を使い分けるためには、各電池の電圧、電流などよく理解しておく必要があります。

IMG_3776

作った車に、色画用紙でカバーをつけると、かっこいいクルマになります。
IMG_3840

モーターにプロペラをつけて、風のちからで動く車にした生徒もいました。
IMG_3839

動くと上の箱に入ったものが散らかりながら進むユニークな車です。

IMG_3837

シンプルでスピードが出る車です。
IMG_3844

再度はみんなで、レースをして、とても盛り上がりました!

IMG_3841

来月は、展開図ですよ〜!

体験教室はこちらから!

https://school.lne.st/top/preschool/

2016-06-19T23:20:29+09:00 2016年06月19日|Basic, 大阪|0 Comments

Leave A Comment