【ロボット教室日誌】大阪校 エンジニアコース「マイコンボードを使ってモーターを制御しよう!」スタートアップ

今年度最初のエンジニアコースは、「マイコンボードを使ってモーターを制御しよう」という内容からスタートです!
スタートアップではブレッドボート、モータードライバIC、マイコンボード等を利用して回路を作成した後、プログラムを作成し、モーターを制御することに挑戦しました。
モータードライバには、いくつもの端子があり、回路がとても複雑になるので、ジャンパー線でどことどこをつなげばいいのか混乱してしまいがちですが、みんなしっかりと作り上げることができました!

チャレンジコースでは、ジャンパー線を用いてつないでいた部分やブレッドボードで回路を作っていた部分をハンダで作っていくことに挑戦します。
これができれば、モーター制御装置自体がとてもコンパクトになり、様々なものに搭載しやすくなりますよ〜!!

2017-04-29T17:06:35+09:00 2017年04月24日|Engineer, 大阪, 教室情報|0 Comments

Leave A Comment