【ロボット教室日誌】Engineerコース7月「モーターコントロールをしよう」

ロボ研の藤田大悟です。

エンジニアコースでは、今月「モーター」をパソコンから制御する方法を学んでいます。

「がじぇるね」を使って、モーターをだんだん速く動かす事ができ、その制御方法を

回路について学びました。

今回は、前回1つだったモーターのを2つにする事で、自由に前後左右に動く乗り物を

開発しようと、プログラミングに挑戦しました。

自分で、2つのモーターを動かす回路は難しく、何度もやりなおしながら作り上げました。

そして、なんとか完成。

ボリュームを動かすとそれぞれのモーターを自由に動かす事ができるようになりました。

KIMG1335

 

 

今回はこちらで時間切れ。

最終目標としては、それでクルマを動かす事です。藤田大悟がためしに作った例です。

これで左右自由に動かせます。

今回はこのように作りましたが、プログラミングを変更焦る事で、

片方のボリュームで前後、もう片方で左右に動きをつくることもできます。

プログラミングを変えて、動きをあとで変更できるのが「マイコンボード」を使う良さですね。

KIMG1288

2013-08-04T14:00:23+09:00 2013年08月04日|Engineer|0 Comments

Leave A Comment