【ロボット教室日誌】Engineerコース 8月サーボモーターを制御しよう

ロボ研の藤田大悟です。

Engineerコースの8月は、ロボット開発には欠かせない「サーボモーター」を

がじぇるねのマイコンを使って制御する方法を学びました。

 

まずは、サーボモーターを指定の角度に動かすプログラムの作成。

つづいて、可変抵抗によるアナログ入力に対応して、サーボモーターが回転するような

プログラムをつくりました。

だいぶ何度も可変抵抗をつかってきているので、プログラムの文章がわかってきたようです。

次回は、可変抵抗でなく加速度センサーを用いてモーションキャプチャーできるロボを作ります。

0-1

 

2013-08-13T15:46:01+09:00 2013年08月13日|Engineer|0 Comments

Leave A Comment