【ロボット教室日誌】Smartコース 4月ゲルマニウムラジオ

ロボ研の藤田大悟です。

電子工作入門の2回めは、ゲルマニウムラジオをつくりました。

電池なしで、電波のちからをエネルギーに変えてイヤホンでAM放送をきくことが出来ます。

あまりラジオを聞く機会がなくなってしまいましたが、生徒たちは興味深々。

ラジオに必要な、電波を受けるコイル、受ける電波の波長を調整するコンデンサ(バリコン)、音情報を取り出すダイオード、聞こえるようにするイヤホンの4つの部品で成り立っています。

はんだ付けをしながら、23mのコイルをまきながらラジオ作りをがんばりました。

完成後、窓の近くでバリコンを動かしてみたら・・・英語の音楽が聞こえた!

自分でつくったものがバッチリ聞こえるのは嬉しいですね。

デコレーションを可愛くしてくれた生徒もいました。

KIMG0109

2014-04-22T14:53:39+09:00 2014年04月22日|Smart|0 Comments

Leave A Comment