【ロボット教室日誌】Engineerコース 6月 加速度センサーでマスタースレーブを作る

加速度センサーで動きを認識し、サーボモータ2個を制御することでマスタースレーブが作ることが出来ます。

【参考プログラム GR-SAKUAR】
#include

Servo servo1;
Servo servo2;

void setup()
{
servo1.attach(13);
servo2.attach(12);
analogReference(EXTERNAL);
}

void loop()
{
int yoko=analogRead(14);
int takasa=analogRead(15);

int ang1=map(yoko,0,1023,0,180);
int ang2=map(takasa,0,1023,0,180);

servo1.write(ang1);
servo2.write(ang2);

delay(100);

}

実際の動画↓

 

2015-06-28T14:57:19+09:00 2015年06月28日|Engineer|0 Comments

Leave A Comment