【ロボット教室日誌】那覇校 BA-08 Challenge ゴムを使っていろいろなおもちゃをつくってみよう!

今日は、11月のテーマ「ゴム」のチャレンジタイムです。

前回の「ひも」から、ロボットの動きを作り出す学びへ進んでいます。今回は、ねじってもどる動きをつかって、ペットボトルカーを作りました。ホットボンド、スチロールカッター、くじりは、もうテキストをみて勝手にどんどん使えるようになりました。定規で測ったり、コンパスで円を描いたりするのが、全体的にまだ苦手な様子。まっすぐに線を引くとか測るとか簡単そうですが、難しいみたいです。大人が感じる難易度とは違いますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アシスタントが、上手にできる方法を丁寧に指導します。自分でやらないと、できるようにならないので「やってあげない」ことも大事です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

完成したペットボトルカーがちゃんと前に進んだときは、どの子も感動で目がキラキラしてます。この瞬間が嬉しいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この時期は、運動会、空手大会、音楽発表会などが重なっているようで、欠席者が目立ちました。12月にまたみんなに会えることを楽しみにしています。

来月は、プーリーで動くワニロボットを作ります。体験参加も可能ですので、ご興味おありの方は、ぜひお申し込みください。

お申し込みは、コチラから。

2015-11-15T16:34:53+09:00 2015年11月15日|Basic, 体験・見学・特別講座, 那覇|0 Comments

Leave A Comment