【ロボット教室 日誌】4月15日Basicコース パタパタ劇場を作ってみよう!

みなさん、こんにちはロボ研アシスタントの宮内です。

今回のBasicコースは前回に引き続き、磁石の性質について学びます。

前回はガウス加速器を作りましたが、家でさらに改良して遊んだと報告してくれた子もいました。すばらしい!

さて今回はパタパタ劇場(げきじょう)を作りました。パタパタ劇場とは磁石同士が反発する力を利用して動くおもちゃです。

本日の講師は百目木(どめき)先生に代わって楠(くす)先生が担当しました。

まずは自分の好きなものを設計し、それをもとにハサミで形を作りました。

みんな、どの部分がどのように動くかを工夫して作ってくれました。

今回で磁石の性質を学ぶことは終了ですが、これからのロボット作りで磁石の性質を利用したものはたくさん出てくるので忘れないでね。

次回は新しい素材を使った工作に挑戦します!お楽しみに!

当日の各コースの様子はコチラ

Advancedコース→https://www.robo-lab.jp/2012/04/16/y-4-15-yadvanced/

Smartコース→https://www.robo-lab.jp/2012/04/15/y-smart/

2012-04-16T15:21:20+09:00 2012年04月16日|Basic, 注目|0 Comments

Leave A Comment