【ロボット教室日誌】9月Smartコース 音センサーを作ろう

こんにちは!ロボ研の楠です。

ロボ研にはいろいろなおもちゃがおいてありますが

人気なおもちゃの1つに、手を叩くと動き出す6足歩行の

ロボットがあります。

「なんで手を叩くと動くの?」「音に反応するスイッチがあるからだよ」

なんて、会話を子どもたちとしていましたが、、、

本日、スマートコースではその「音に反応するスイッチ」を

自分で作っちゃいます!

今日詳しく知ったのは「コンデンサマイク」と「リレースイッチ」

まずはリレースイッチの性能をチェック!

リレースイッチはAdvancedコースで使った電磁石を使っているんだって!

ブラックボックスの中で、「カチカチ」とスイッチがON/OFFになる

音が聞こえてきます・・。

その後、基板に部品をつけて、つけて、、、

音センサーの完成!

手を叩いたり、声をマイクに入れるとスイッチが入ります。

このセンサーを使って、次回は「音に反応してスイッチが入る●●」を作ります!

詳しく知りたい方は是非一度ロボ研へお越しください

教室見学会開催中!

https://www.robo-lab.jp/2012/06/20/y-y-3/

2012-09-09T17:33:39+09:00 2012年09月09日|Smart|0 Comments

Leave A Comment