【ロボット教室日誌】那覇校 BA-12 StartUp 1年間の成果を発表しよう!

3月は、1年間の成果を発表する修了制作発表会です。2月に作ったルーブ・ゴールドバーグ・マシンを発表する子が多いですが、自ら作った「光る靴」や、「自動で折りたためる洗濯物干し」、「ロボットハンド」などを発表する子もいます。

みんな発表は慣れていないので、三つのポイントについて考えてみてから、内容をまとめて、発表する練習をしました。

①自分を知ろう

・自分がどのような考えで作品をつくったのか
まとめましょう

・どんな工夫をしたのか

・むずかしかったこと

・次にちょうせんしてみたいこと

②相手を知ろう

今回発表する相手の事を考えましょう

・ねんれい

・しょぞく(小学生?親?)

・どんなことに興味があるのか

③相手にどんなプレゼントを渡すか考えよう

発表=プレゼンテーションとは、相手にプレゼントを渡す事です。相手にどんな気持ちになってほしいかを考えましょう

・楽しんでほしい

・工夫を見習ってほしい

練習の様子

 

まだまだ照れくささが残る子どもたちですが、なんとか発表の形になってきました。もちろん台本はなしです。流暢な発表でなくてもよいので、情熱が伝わるプレゼンテーションができるよう伝えました。

さあ、次回3/20(日)13:30-15:30が楽しみです。一般見学も募集してますので、ぜひお申し込みください。

【リバネススクール】3/20(日)ロボティクスラボ那覇校 修了制作発表会 見学者募集のお知らせ

 

2016-03-14T17:45:57+09:00 2016年03月14日|Basic, 体験・見学・特別講座, 注目, 那覇|0 Comments

Leave A Comment