【ロボット教室日誌】大阪校 AD-12 チャンレンジ 1年間の成果を発表しよう!

こんにちは百目木です。

今日はアドバンスドコースの発表会でした。アドバンスドコースは動力や機構について学ぶコースです。1年間の学びの中から、自分が最大限工夫をしたものついてピックアップして発表します。

1年間の成果の発表の場。生徒のみなさん以上に私が緊張してしまいました。

しかし蓋をあけるとしっかりと準備をしてくれて堂々としたプレゼンテーションを見せてくれました。

プレゼンテーションは、発表する相手に「プレゼント」をあげること。相手の求める事を考え、楽しませるプレゼンになっていたと思います。

SONY DSC

鼻つまみロボ!?

SONY DSC

妹に消しゴムを届けるための装置

SONY DSC

ロボット大戦ができる装置

SONY DSC

二足歩行と車輪移動ができる装置

SONY DSC

戦闘車両!

SONY DSC

めざましベル

SONY DSC

トランスフォーマー!

最後は大阪を代表するロボットクリエーター 株式会社プレンプロジェクト代表赤澤夏郎様にコメントをいただき、「ロボットに自分なりのオリジナルの+αを加えていくことが、ロボットの進化につながる」というお話をいただきました。

SONY DSC

コメンテーターの赤澤さんのお話

賞状を授与し、アドバンスドコースを修了したことを表しました。

SONY DSC

最後の賞状授与

1年間で生徒達は大きく成長しました。とても素晴らしい事だと思います。来年度からはスマートコース。がんばってください!

16年度入会希望者体験教室はこちらから!

 

2016-03-20T21:56:43+09:00 2016年03月20日|未分類|2 Comments

2 Comments

  1. うー! 2016年3月21日 at 12:04 AM - Reply

    やぁ ロボ研の生徒です
    鼻摘まみロボの製作者です
    うまく撮れてましたねw
    発表会でみんなの発表聞くの楽しかったっですw

  2. 百目木幸枝 2016年4月3日 at 5:52 PM - Reply

    ありがとうございます!たくさんの質問をしてくれて場がとてももりあがりましたよ。電子工作のコースでもがんばりましょうね! 百目木

Leave A Comment