【ロボット教室日誌】那覇校Mechatronicsコース「振動モーター」

那覇校5月のメカトロニクスコース、チャレンジタイムのテーマは「ぶるぶるブラシロボを作ろう!」でした。

 

モーターの軸にバランスの悪い重りをつけて、「振動モーター」を作って、振動を利用して進むブラシロボを作りました。

とても簡単な仕組みですが、重りの重さや偏らせ方では振動の大きさが、土台のブラシの角度では進む方向や速度が変化します。そのためロボの動きは無限に変化し、完成したロボは生徒の数だけ違ったロボになりました!個性の光る数々のロボの完成後にはレースが開催されました。

 

各ロボットゴールに向けてコースを駆け抜ける……という展開にはならず、皆が皆個性的な振る舞いをしましたが、動きの予想外さに大盛り上がり!非常に白熱したレースとなりました。次回は生活に欠かせない「圧力」について学びます!

2018-06-20T17:17:19+00:00 2018年05月20日|未分類|0 Comments

Leave A Comment